音楽は魔法ではない。そんなこととっくの昔に知ってた。

救ってなんてくれない。音楽に縋ったことなんてないです。

 

自分を褒めたくなって、入浴剤と弱いサワーを買ってきた昨日の夜中。

大したことをしていないのにこんなに自分を甘やかしちゃうぞという浮ついた気持ちと後ろめたい気持ちがまとわりついて、まるで犯罪者だった。湯船に浸かると途中でやめてた考え事が次から次へとふやけて大きくなって、このまま水没したくなる。あーもう明日は早起きしなくていいかな。目覚まし遅くしておこうかな。朝ごはんもやめちゃおうかな。

それなのに、いつもより早く目が覚めた。習慣ってすごい、日光ってすごい。晴れたらなんでもいいな~元気出るな~。(バカ)

 

今朝はナードマグネットのウェンズデイ。はちみつトーストにコンソメスープ、アイスカフェオレ。なんだ、動き出したら意外といい一日じゃないか。思ってたより現実は怖くなかった。図書館は休館だった、欲しかった本は売ってなかった。でもコンビニの食べたかったサンドイッチが買えた。ブルーベリーとクリームチーズ。久しぶりに部室に行ってだらだらした。人と喋ると元気が出る。

人と喋っていると、「本当は皆語りたがっている。」という、瀬尾まいこさんの小説の一文を思い出す。たしか読んだのは中学生の頃だったけど、いまだに覚えている。思春期に触れた作品ってどうしてこうずっと特別なんだろう。理屈っぽい言葉を並べそうになったとき、人の話を聞くのがおっくうになったとき、いつもこの言葉が頭に浮かんで、恥ずかしくなる。このブログだってその最たるものだ。みんな語りたがっているのね。そう思うと自分のことも他人のことも急に弱くて情けなくて生々しいものに見えてきて、いとおしくなる。優しくなれる気がする。

 

うららのLa

うららのLa

  • ふくろうず
  • J-Pop
  • ¥250

 

 

音楽は魔法ではない。でも音楽は、

 

 

823