現実逃避に文を書いている。

たまたまパソコンに向かう時間が長いからまぁ日記でも書くかと思うだけで、書くことは欲求ではなくて惰性だ。本当に書かなきゃいけないことはもっといっぱいいっぱーいある。自分で決めたことなのにずっと駄々をこねてぐずっている。

 

昔昔のお話、前略プロフよりちょっと後、ツイッターよりちょっと前、モバスペが全盛期だったころがすごく好きだった。中でも1000個好きな物を書くみたいな企画がすごく好きで、それはもうめちゃくちゃ見てた。1000個はおろか、100個書いてる人すら見かけたことはないけれど、好きな人の好きな物は知りたいし好きな物を語る人は素敵だ。できれば分かり合えたらうれしい。でも最近そういうのって見れないよね、せいぜいツイッターかインスタのちょっとした文章くらい。

そんな中、はてブのトピックになってたから顔が二人くらいしかわからないアイドルグループのツアーレポを読んでたんだけど、めちゃくちゃ面白い。まず長い。熱量がすごい。軽い気持ちで読みだしたらスクロールしてもしても終わりが見えない、しかもどんどんテンションが高くなっていく…同じ趣味の人向けなのか、新規ファン向けなのか、それとも独り言なのか、人によって様々だけど、とにかく愛がすごい。聞いてもないことまで全部教えてくれる。私が魅力を感じる部分はこうでこう!さらにこう!本当に好き!尊い!みたいな感じで勢いがすごい。私が読みたかったのはこれです!!!!となった。クソリプ送ってくる人もいなくて世界平和。

 それで、黒歴史すぎて身悶えるようなオタクだったころを思い出した。好きな物であれだけ話せてたのってすごいよな、最近の私はといえば、あんな女は嫌だああいう奴は嫌いだと、好きじゃないものでしか語れないもんな、すっかり嫌な奴になってしまった。

こんな些細な自分のことなら、いくらでも書けるのにね~

とりあえずどんなにくだらなくてもいいから、長い文を書くのに慣れようと思いました。

 

ロックンロール

ロックンロール

 

 

890