地元の雑貨屋さんで見かけた銀のアクセサリーが可愛かった。普段アクセサリーにそんなに興味はないけど、なんとなく奥ゆかしくてお値段もお手頃でかわいい。あーかわいい。最近、服を買わなくなった。明るい気持ちで買い物をできない、外を出歩けない。ずっと暗い。最近の楽しみは夕飯とキングちゃんの配信。最近の日記にはいい文を書こうという気持ちがまるで足りない、にも関わらず閲覧数が増えたりするのでテンアゲである。やったね!ありがとうございます。

 

地元から出て、「帰る」って表現できる場所が増えた。会いたい人がたくさんいて困る。幸せが過ぎると思う!これだけ優しい人に囲まれることがもしかしたら私の長所というか、恵まれたところなのかもしれないけど、それを上手く言葉にして伝えられないから内定は出ない。周りの人がみんないい人です!は、私のPRではない。ちゃんと分かってるけど!でも本当にそうだとおもう、友達に会いたい。焦るのは、みんなが就活を終わらせていくからだけではなくて、夢の諦め方を見つけられないまま引きずっているからかもしれない。みんなどうやって落とし前をつけているんだろう!ひー!祈られるのにはとっくに慣れたと思っていたけど、悔しくて毎晩涙が出る。もう大学生ですよ。でもでも、ただ地獄を進む者が悲しい記憶に勝つらしいので。地獄だなー。

 

あのバンドの新曲を聴かなくなったあの子のツイートを遡らなくなったあの日の天気も会話も気持ちも何一つ思い出せなかったりするし、昨日の夕飯があやうかったり一週間前どこいたかわからなくなったり

(私の見える範囲では)地球はいろいろ更新しながら回っているみたいだ。体感の話だけども。

 

地獄でなぜ悪い

地獄でなぜ悪い

 

 

668

就職活動は恋愛に似ている、とはよく言ったものだ。ほんとかよと思ってたら結構本当だった。今日の夕方、ご丁寧な文面で第一志望(と言ってもいいくらい、行きたかったかつ行けそうだった)ところからお祈りを頂いた。おえっ。思わず文面で吐いてしまったわ。あんまり興味のない会社の説明会の帰りの特急は満員で一時間近く座れなくて、めちゃくちゃ揺られながらパンを食べてたら祈られた。裸体が染みすぎてしまう…。サイレントはもちろんたちが悪いと思うけど、はっきり断られるのもなかなか辛いものだと初めて思った。次が最終だった。これはあれに似ている。好きじゃないのになんで手を繋いだの?本命がいるのになんで期待させたの?のやつ。うーん。

久しぶりに家族でお酒を飲んだ。梅酒を作ってるんだけど、漬けてた梅を食べたら一粒で結構酔った。ずっとお酒に漬けてたから当然といえば当然なんだけど!思ったよりおいしかった。これにて私とお酒の戦いは終了です。一個も内定もらえなかったな、まぁでもお酒が飲めなくなるわけじゃないしいいか~(ヘラヘラ)

ここ数日ものすごく心が折れてずっと落ち込んでたくさん泣いたけど、これを機に頑張ろう。頑張りなおそう。ある程度積み上げたものを見直すのって退屈だし面倒だし憂鬱だ。しかも自分と向き合うなんて最悪最悪最悪だ。でもここで頑張れば当分頑張らなくていいと思うと、ちょっとは頑張れる気がする…。裸体のCD聴いて頑張る。大阪のバンド裸体、無限に宣伝したい。

 

就職活動は恋愛に似ている。もし今の恋を表すならこれかなぁ。

 

女の子は泣かない

女の子は泣かない

 

698

ナードマグネットのMISS YOUを昨日ゲットした。フラゲするほどCDを楽しみにすることって今まであんまりなかった。しかも出費が多い最近はなおさら。でも、今回は夜行バスまでのわずかな時間に走って買いに行ってしまった。すごく良い!先日も(やっと)C.S.Lのアナログを買って、会ってサインをもらえやしないかと神頼みフェスをうろうろしてたけど全然会えなかった。やっぱり下心はダメだ…。ていうかあとちょっと長く大阪にいたらCDショップで会えたと思うとすごく後悔…でもやっぱり音源がすごくいいのでよし。

この間は裸体の明日を想うを買った。これもすごく良い!!就活で大変なタイミングでこのCDに会えたことは偶然ではないと思うし、本当にうれしい。心のよりどころになること間違いなしで、聴きながら電車で泣きそうになった。やっぱり聴くべきときに聴けるように、会うべき時に会えるようになっているんだと思った、そう思いたい!

 

 いよいよ6月に入って、焦りとの戦いである。うまくいかない事の方が多い。もし今私が死んだとしても、私を落とした企業たちはそんなことには気付かずに、優秀な人を探し続けることが分かっているのがつらい。落ちちゃえばそれっきりだし、いやそこから先があっても困るけど。とにかく承認欲求が満たされなくて、自信がなくて、もう今の自分が全然弱気で全然だめなこともわかってる。こんなんじゃどこに行ってもやっていけないよ!絶対絶対死んだりしないけどさ、うまくいかない事ばっかりだ。ほんとに!

 

andymoriが好きだ。いや、ナードでも裸体でもなくandymoriの話?って感じだけどどうしても話したい気分。andymoriが好きだ。お葬式ではlife is partyをかけてもらうって決めている。その気持ちが何年経っても変わらなければいいなと思うし、これを更新するほど好きな歌が出来ても嬉しい。でもやっぱり今はlife is party。

楽園なんてないよ

楽園なんてあるわけない

友達も繰り返してる

life is party

あの日の空は言うさ

life is party 明日もずっと続くよって

難しい解説は出来なくて、意味もちゃんとわからなくて、説明出来ないけどどうしても好きだ。悲しみは消えないし、生活はいつか終わる。いいことも嫌なことも全部いつか終わってしまうところが好きだ。暑さ寒さも彼岸まで!そういうことを歌ってくれる歌が好き。うーん。

 

今の苦しみもいつか終わると思って頑張ろうニッポン。明日も裸体のCDを聴きながら電車に乗って、何処までものMVごっこするぞ。泣いてしまわないように気をつける。おやすみなさい。

 

1196

夜行バスは焦っている。

夜行バスに乗るたび、頭の中にドナドナが流れてくる。かわいい子牛でもなければ昼下がりでもないんだけど...社会に安売りされに行く感じがドナドナ。

ドナドナを払拭するために聴く曲はだいたいTHE BLUE HEARTSの1000のバイオリンに決まっている。何にでもなれるわけではないけど、何にもなれなくてもなにか出来る気がする。カーテンの隙間から漏れる高速の灯りにすごく合ってると思う。あと、誰かに金を貸してた気がする~からのハモリがすごく好き。私が中高生くらいの頃、ブルーハーツがCMにものすごく使われていた時期があって、この曲もそうだった。懐かしい!

長時間のバスはすごく疲れる。腰も痛いし、首も痛いし、4列の時は気を使うし。窮屈だけど、背の高い人たちはもっと窮屈そう。この時だけは、自分のちんちくりん加減に感謝してしまう...。そういうわけで結構大変なんだけど、でも、高速バスほど何もできない時間ってそうそうない。たくさんCDを買ったり借りたりして、音楽を聴いてぼんやりしている。新しい発見をすることもある。音楽を聴くくらいしかすることがないから。慣れたのもあるけど、三半規管も神経も図太くて、酔わずにすぐ寝れる自分の体質にも感謝。今日はサニーデイ・サービス。この天気この時間にこの音楽、サイコーだった。人生はサイコー。

 

昨日書いてから考えたけど、ごちそうって多分もっと色々ある。ステーキとか、オムライスとか、ローストビーフとか。ごちそうって難しい。好きなだけでは足りなくて、たまにしか食べられない特別感が重要だ。

 

HIT NUMBER

HIT NUMBER

  • おかもとえみ
  • J-Pop
  • ¥250

 

757

 

初めて人にブログを教えた。というか、ブログをやっている事は教えたことがあるけど、こんなにちゃんと教えたのは初めて。そこで思うけど、文章を見せるってものすごく恥ずかしいことなんじゃないかと。誰にでも出来ることだからこそ、余計にその人っぽさが出るし、文章を見る機会なんてそうそうないし。でも見てもらいたいかなと思える人がいることがとても幸せ。歌を作る時もこんな感じな気がする、いやいや、歌の方がまだ恥ずかしくない気もする。

10日ぶりに一人暮らしのアパートに帰った。思ったより広くて静かで悲しい。でも安心する。いろいろなところを転々としていて思うのは、帰れる場所がめちゃくちゃ多いということ。思っていたよりずっとずっといろんな人に会いたくなること。うーん、ますます離れがたい場所が増える!!どこにも行きたくない!いやだー!あとやっぱり長く家を空けると不安な気持ちになるから、警備員を雇いたくなる。

 

昨日は久しぶりに夜更かししたから今日は久しぶりに寝坊した。昼頃起きてスプサマを聴きながら明日からの支度をして、学校へ行って、TSUTAYAへ行ってCDを借りて、コンビニへ行って、ビールを飲んだ。平和。毎日こうがいいけれど、明日からまたしばらく出て行かないといけない。いつになったら終わるのかも全くわからないけど、頑張ろう…

 

ところで最近カツが好きなのかもしれないと気付いた。21年目の発見!デブ!でも自分じゃなかなか作れないし、ごちそうっぽい。外食では選びがちなのかもしれない。母親が昔から実家ではとんかつがごちそうだったという話を何回も聞いていたかもしれない。子供の頃のごちそうってなんだったかな。ハンバーグかな。ハンバーグだった気がする。たしか鶏肉と魚はあんまり好きじゃなかったと思う。幼き頃から鍛えられしデブ精神……。今は何でも好きです。すごく頑張ったなー!と思う日に食べたくなるものってなんだっただろう。お酒が飲めるようになってからはそれがお酒になった気がするけど、もともとなんだったかがわからない。好き嫌いもないから、逆に難しい。

私が母親になったとき、なにをごちそうとして子供に出すか、ずっと考えている。ハンバーグかな。とんかつかな。

 

 

 

 

972

 

 

あんなに聴いてた歌を、今日も思い出せない。日向を歩いたあとは目が痛くなってしまう。夏は疲れる。

 

昨日、夜は短し歩けよ乙女の映画観てきた。面白かった...。速い速いと聞いていたけど、原作を読んでたからそんなに気にならず楽しめた。エンディングの荒野を歩けがとてもよかった。

 

今日はたくさん運転して偉かった。運転(正しくは自動車教習所...)がすごく苦手だったけど、地元なら全然大丈夫だ。教官もいないし。親は優しい。帰り道にローソンでアイスカフェラテを飲んだら美味しかった。おいしいご飯を食べて幸せになったので、3日くらい元気でいられるかな、と思ったけど、立て続けに2社お祈り。持ち駒この時期に2である、もう切羽詰まっている。親は優しいのに。

 1社は無理だろうなと思っていたけど、もう1社は面接もわりと喋れたと思っていたのでショック。ていうかショック。もうショック。私の良さがわからない方が悪い、と悪態をつく元気が残っていて嬉しい。明日から頑張ろう、と言える余裕はなくて、今すぐ頑張らないともうどうにもならない気がしてくる。過去は変えられないし。

 

今朝、ラジオからは情熱の薔薇が流れていた。 音質は荒かったけどたしかに聴いた。私が苦しい時聴こえたメロディはいつでも変わらずブルーハーツだった。君のことを笑う奴はトーフにぶつかって死んじまえ、生まれたからには生きてやる、未来は僕らの手の中、手がかりになるのは薄い月明かり!力強くて優しい言葉をいつだってくれた。変わらない自分に安心する。

情熱の薔薇

情熱の薔薇

焦るけど、頑張れるかな。頑張ろう。頑張るしかないし。

僕は今コックピットの中にいて

白い月の真ん中の黒い影

祈るくらいなら内定ください、以上!

 

981

 

1995年生まれ、世代より少し下なのか上なのか、ジャストではない気がするけど、しっかりバンプオブチキン育ち。私がわざわざ言うまでもないけれど、プレゼントという曲が名曲で本当に好きだった。どこをとっても好きだった。高校生の頃に大好きだった友達が、手紙で教えてくれた歌で、今でも大事だ。でも、久しぶりに聴こうとしたらウォークマンから消えてた。悲しい。

きっと今もまだ震えながら笑おうとして泣いて

音の無い声で助けを呼ぶ それは正しい姿

この言葉に涙したものだ、とすごく懐かしい気持ちになった。

好きなものを否定される機会が増えました。好きなものを開示するのってそういう事なのね。分かり合える喜びよりも否定された悲しみの方が大きいから、もう全部黙っておこうかな。布団の中に宝物を貯めていて、毎晩寝る前に覗いて1人で噛み締めて眠りたい。

わかりやすいもの人気があるものみんなが好きなものを叩くのは簡単でいいよな!通に見えるしね。

こんなこと言って不特定の誰かを否定した日はなかなか寝付けなくなる。繊細チンピラなので。それでも井戸に向かって叫ばないと発散出来ないような思いが自分の中にあるんだって、文字にしてたら初めて分かった。そんな思いはない方がいい。

 

それはさておき、MTVで女子必見!モテるカラオケソング特集をしていました。共感出来る物もあれば、そうでないものも。いきものがかり西野カナ、miwaがやっぱり人気なのかなと思っていたらそうでもなく。西野カナ、とてもかわいい。

シュガーソングとビターステップとか前前前世が入ってて、要はかわいさより盛り上がる歌ってところが大事なのかな?モテは難しい。YUKIが出てきたときは「たしかに好きになっちゃうな~!!」と思った。ズルそう。ズルかわいい。自分の可愛さを知ってそう。自分が男だったらすごいベタにaikoとかチャットモンチーとか歌う子が好きだろうなぁ~。モテは難しい。ところで突然BUMP OF CHICKENの話から始めたのもこの特集で天体観測が流れたからです。女子が歌ってもときめくものですか?天体観測。一緒に星見たい~!ってなるのかな。狙いすぎない感じがいいのかな。歌舞伎町の女王もきらきら武士も出てきたけど、やっぱり椎名林檎はマスターしておいた方がいいんですかね。モテるかな。でもあんなエロス私にはないから無理だな。

 

私にはなれない人がたくさんいる。椎名林檎はもちろんだけど、YUKIチャットモンチーも歌えない。それを歌う自分への照れが先に来てしまうというか、なんか、自意識過剰だと自分でも思う。なんとかしたい。私が歌いたかった歌たちを何も考えずにすっと歌えてしまう子たち、本当は醜くもないし浅ましくもない、馬鹿でもない。ただ羨ましいだけだ。嫌いだ全部、好きなのに!

 

プレゼント

プレゼント

 

でもさ 壁だけでいいところにわざわざ扉作ったんだよ

嫌いだ 全部 好きなのに 

何年経ってもすごいフレーズだ。1回くらいライブを観てみたい。

何回読み返しても、ほんとにね。

 

1333