生活の礎

土曜の朝が好き。完っっっっっ全に一週間のピーク。日曜の夜にライブ観に行ってた頃の感覚忘れかけてるな。

土曜の朝は金曜の夜から始まる。まず普段麦茶を作っているポットをきれいに洗い、水出しアイスコーヒーを仕込む。あまり飲みすぎないように気をつけてはいるけど、家で過ごす休日にはアイスコーヒーが不可欠。もう夏だからね!市販の水出し用のパックを使うときもあるし、粉を自分でお茶のパックに移して作るときもあるけど、どちらでもそこそこ美味しく出来る。今日はShe isで見たミルクコールドブリューを作ってみた。

机の上を片す、キッチンを片す、ゆっくり湯船に浸かる、明日何をするか考える、何を着るか考える。

朝、仕事に行くのと同じくらいの時間に起きて、いつも通りの準備をする。ユーカリに水をやって、洗濯機を回す。朝ごはんは昨日仕込んだミルクコールドブリュー、ピーナッツバターを塗ったトースト。家主のLPをかけて、最高の朝!理想の土曜の朝!!

今一番面白い番組こと爆笑問題のシンパイ賞を観て穏やかな気持ち。今日はエアコンのクリーニングが来るから掃除しなきゃね、洗濯物も干さなきゃね!

 

生活の礎

生活の礎

  • 家主
  • インディ・ポップ
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

NENASHIGUSA

ミュージックビデオを作ってYouTubeに載せました。この6畳一間で、私一人で何ができるか気になって、やれるところまでやってみた。ちなみに全部一人は全然無理だったので、演奏はギター、ドラムにリモートサポートメンバー(?)を入れて録音。

最初は簡素な映像に弾き語りに毛が生えたくらいの曲だったけど、やっぱりちゃんとできる人にやってもらうと良い、バンドってそういうことだな、いいな〜〜〜〜〜。

 

ここまでがっつり映像を作ったのは初めてだったけど、結構楽しかった。絵コンテもどきを描いて、朝から丸一日かけてバーーーッと素材を撮影して、休日にがっつり編集、平日にも毎日1時間程度ちょこちょこ調整して、やっと公開出来て嬉しい。難しかった。。

動画編集より難しかったのがミックス。全然わからなかったし一つのパートでも録るときに同じ音量で録れてないところが多くてめちゃくちゃ苦労した。もう一回一からやったらもっとうまくやれると思うけど、気が遠くなるのでできませんでした。次はもっとうまくやりたい。

 

うーん、とりあえず、私にもできたね!クオリティの如何は置いといて、ちゃんと「完成」させられたのが嬉しかった。ジワジワ誰かに聴かれるといいね!

 

NENASHIGUSA

NENASHIGUSA

  • provided courtesy of iTunes

 

心ない人

家にいるのが全く嫌じゃない、むしろ好き。快適なことに気付いた。MacBook airがやっと届きました!アイフォンに合わせて金色にしたけど、全然違う金色だった。ピンクゴールド寄り?生まれてこの方ウィンドウズしか使ったことがなかったのですこぶる使いにくいけど、これでどうにかデモをたくさん作っていきたい。

職場が交代で出勤になって、週2、3出勤の生活。不謹慎ながら、控えめに言わずとも最高。これで成り立つならずっとこれがいい。1ヶ月くらいこんな生活が続いていたけど、おそらく今週でそれが終わる。今日が最後の在宅。特に何も成し遂げない、何の目的もない。傷つけることをなんとも思わない、傷つけると思うことすらおこがましい。最近はYouTubeをよく見たり、お笑い芸人にハマったりした。一週間でグラスを2個割ったりした。ミラーボールを買った。

生活は、今日なんてほんとひどかったよ、誰の連絡もろくに返さず眠った昨日、そのくせうまく寝付けなくて、朝もずっとグズグズしてた。ゴミも出せなかった。嫌な夢を見たことがすべての免罪符になると思ってる。こんな日は雨でも降っていて欲しかったのに、カーテンを開けたらあんまりにも清潔に晴れていて嫌だった。お昼はコンビーフとキャベツのサンドイッチ、トマトのスープ、ヨーグルト、水出しコーヒー。ご飯だけはちゃんと食べていて、丁寧ではないけどちょうどいい生活。

すっっっっっっからかんの頭と心で生きてる。なんかもう先のこととか人のこととか考えるの本当いやでさ、まいったな!何を考えて何を選んでるのか自分でもよくわからない。いい加減にしろ、どうもありがとうございました。

 

心ない人

心ない人

  • ラブリーサマーちゃん
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

春風なんかが吹く頃に

日々とても悲しい。世の中の温度差。

これだけ情報も選択肢も溢れる中で、自分の選択が絶対正解だとは到底思えなくて悲しい。考えて考えて、考え抜いて正解だと思って選んでも清々しい気持ちになんてちっともならなくて悲しい。

 

春嫌いが高じて歌を作りました

「春風なんかが吹く頃に」という曲です。最近はまじで咲き誇る桜すら唾を吐きかけんばかりの顔で見てたけど、葉桜になってく様を見てるとちょっとごめんって思ったり、私は本当に子供だ。

 

傷つけた記憶は鮮明だ

消えやしないさ

消えやしないさ

悲しい顔が簡単だから

インスタントなポーズでいるさ

 

しょうがない

春の陽に唆されれば

どうしたってちょっとくらいは

死にたくなるのさ

先が見えないかい?

僕も同じさ

うなされなくなるまで飲もうよ

 

桜なんかが咲くから

傘もさせずうずくまるだけだよ

春風なんかが吹くから

息を止めて千鳥足で帰る

 

コンコン

街は家に帰る

これは何を意味してるとかなく本当にここ1年くらいの自分の様で、もう書いてあるまま、出勤しようとすると家のすぐ近くに踏切と桜の木があるんだけど、去年の春はその踏切を渡るのが本当に辛くて、大変だった!3回くらい電車が通り過ぎるのを見送ってた!毎回!雨の日に辛すぎて踏切の前でうずくまるしか無かった時もあったね!

今年になっても踏切と桜はやっぱ、嫌だな、と思ってしまうな。なんかもう春ってそういう時期なんだと思う。低気圧!花粉!環境の変化!

 

コンコン街は家に帰る、これは自分でも全然わからないけど語感が良すぎて入れてしまった。昨今の流行病的な、おうちにいよう!的な意味はまったくない。

 

1回載せ始めるとめっっちゃハードル下がるな、と思った。でも今回はやく載せたい気持ちが先行しすぎて歌とか他のパートがずさん過ぎて、聴いてると直したいとこがやまもり出てきた…

デモの気持ちで作ってるんだけど、やっぱりバンドで完成形にしたい気持ちがつよい!バンド組みたい!スタジオ入りたいしライブがしたいーーーー、はやく世の中が落ち着くといいねえ

家主のテーマ

年々春が嫌いになっていく。あんなに冬が嫌いだったのに、夏が好きな自分のことも嫌ったりしたのに、不思議だねぇ。ここ最近花粉の勢いがすごくて辛い。くしゃみ鼻水はもちろんだけど、それより目のかゆみと肌荒れが辛い。今年こそ素直に認めて、病院に行くべきかなと思ってる。

 

世間はコロナウィルス一色ですね。ライブハウスにお金を落としたい気持ちはあれど、イベント自体が延期になったり、やっぱり自分が不安でイベントに行けなかったりする。誰も悪くないはずなんだけどいっちょまえに不甲斐ない気持ちになる。

出演予定のライブがあった。すごくすごく楽しみにしていたけど、やっぱり不安が消えなくて出演を辞退させてもらう申し出をした。うまく言えないけど、私はそれを選びました。選ばせてもらいました。それからほどなくしてイベントの延期が決まったけど、ずっとウーーーーーーーーって唸ってる。むずかしいなーー、難しくないのかな。難しがってるだけなのかもしれない。ウーーー!

 

こういうことがふと起こると、なんのためにライブをしているのか、考えてしまう。往復と宿泊で三万円、1泊2日。仕事が終わって夜行バスに乗り込み、ライブをして、次の日の昼には帰る。この間だってさ、酷かったよほんと。でもステージに立った、スタジオに入っていた、あの一瞬だけは心底楽しかったの、本当だったな。

 

最近好きなバンドの話をします

24 Hr Drive-Thru

24 Hr Drive-Thru

  • Origami Angel
  • ロック
  • ¥204

王道!シンガロング系なんだけど絶妙にテクニカル、グッドメロディー

この曲の1:14からがめっちゃ好きなんです〜〜ワクワクしちゃう〜〜〜私の中の陽の部分が踊ってる〜〜〜

このアルバム全部好きだな〜〜4曲目の重くなるとことかぶち上がりますね 今度ハポンに来るらしい。7月、無事開催されるといいなあ…

 

家主のテーマ

家主のテーマ

  • 家主
  • インディ・ポップ
  • ¥204

問答無用で好き!はい!好きでーす!

ボーカル変わるけど全員好きなのハッピーになる

 

好き!!!〇〇っぽいって言葉でバンドを褒めるのってすごいキワキワだよなと思うけど無責任に発言していきたい  これはくるり感あるよな

 

そういえば先月カネコアヤノの振替公演見てきたけどすごーーーくよかった。バンドセット初めて見たけど超楽しそうだった〜〜、なんか男前なんだよな…好きだな…

 

明るい話しよう、暗くならないうちに、ですよ。推敲なんてしないぜ。あと私は打ち上げで音楽の話するの好きです!おしまい!!!!!

シナプス

ご無沙汰しております。仕事が忙しすぎてくたばったり、日々が速いのか、私が遅いのか、私が遅いんだろうな。ただ、季節は例年よりゆっくりな気がして、それがなかなか振り切ってくれなくて、よく分からなくなってる。

最近はGarageBandで作った曲と弾き語りの曲を細々と公開した。恥も外聞も今更ない、出来栄えや評価がどうであれ、作ったものを形にして世に出すのは気持ち良いね。もっとちゃんとした形に出来たらいいなあ。

ドライフラワーはないけど生花はある、スケートボードはないけどキックボードはある。身の丈にあった私の生活を、私はけっこう愛している。

 

シナプス

シナプス

  • provided courtesy of iTunes

 

ルキンフォー

異動が決まりました。なんだ、病んだもん勝ちじゃないか、こんなの、と思って、切なくなった。一生懸命頑張れる人たち、頑張ってる人たち、ごめんなさい。これで許してくれませんか、って言ってたら、許されてしまったよ。こうして明確な「終わり」を提示された上で今までを振り返ってみると、途端に全部どうでもよかった気がしてくる。そんなに辛くなかったのでは?もっと頑張れたのでは?でも、仕事に行くとやっぱりちゃんと「もう無理だったな」と思う。

本当はどうしたいかなんて自分が一番分かってるはずだ。よね??一年前に戻りたいなんて、なんで今更思えるかな。って本当だな、本当なんだけど、あの頃、上手くいってたような気が、してしまったかしら。今の何が不満なのか、私にもわからないけど、でもそうだ、自分が言ったんだ、言葉にしたら確信に変わるんだよ。曖昧なままにしておこう。もう今は、何も決断しない方がいい。すがりつく先を求めてるだけです。

答えを教えてくれたら、これが答えだって誰か言ってくれたら、そうなるのに、もう全部しんどい。私は私を愛してる、めんどくさい自分のこと愛してるのよ、本当に。ごねても、ねだっても、あの時には戻らないこと、私が1番わかってる。

 

ルキンフォー

ルキンフォー

  • provided courtesy of iTunes